原始的な道具だけで屋根付きベッドを制作する様子がスゴイ!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

原始的な道具だけ生活する男は、原始的な道具だけを使って自然の中から材料を調達し、屋根付きのベッドを作成してしまいました。雨を防ぐことができる緊急避難所をご覧ください。

Sponsored Links


日本語字幕の選択可能

まずは平らな場所を建設予定地に選びます。穴を掘って柱を立ててます。

採取した植物からトゲのある皮と葉を外し、ロープを作ります。そして柱を中心にして木材を組み、ロープで固定して斜めの矢ねの土台を作ります。

そして草を集めて束ね、それらを屋根に設置。120個ほどの草の束で屋根全体を覆います。

完成した小屋にベッドの土台を固定。ベッドのフレームには、蔓を編み込んで眠れるスペースを作ります。そして土台にベッドフレームを設置すれば完成です。

雨が降っても屋根があるため濡れず、下のスペースは乾いているため火起こしをすることも可能。またフレームを外せば、広いスペースを使うこともできます。

風が防げないため小屋よりも不便ですが、少ない材料で建設できることが利点ですね。また同じ要領でスペースを広げ、最後には壁を作って小屋する増築プランもあるため、いろいろと応用できそうですね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 国際, 建造物, 技術・実験 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)