人類最古の祖先である袋状の生物を中国の海底で発見!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

科学者チームが、5億4000年前のカンブリア紀に中国中部陝西省の海底に生息していた小型の海洋生物を発見し、それが現在知られているなかで人類の最古の祖先だった可能性があるとの研究結果を科学誌ネイチャーに発表しました。

Sponsored Links

この大きな口が特徴の生物は、後口動物の仲間のうちでも最古の部類とみられ、体長約1㎜で麦粒のような形。袋状の奇妙な体形をしており、体の大きさに対してきわめて大きな口をもっていたとみられています。こうした姿からSaccorhytus(しわのある袋)と名付けられた。今回は、保存状態の良い数体を含め40の化石が見つかりました。

ケンブリッジ大学の古生物学者、サイモン・コンウェー・モリス氏は、比較的新しいといえる20万年前に出現した人類には、サルや類人猿より前の祖先がいると指摘。今回の発見はその説の裏付けとなりました。

Saccorhytusは、浅瀬の堆積物の間に生息し、餌となる物質や生物を大きな口で丸呑みしていたとみられています。排泄口の形跡がないことから、口から排泄していたと思われるといいます。魚類は、Saccorhytusより後の1000万─1500万年前に出現したとみられています。

参照

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: デザイン, 動物, 国際, 技術・実験, 科学, 自然 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)