a-haの『テイク・オン・ミー』をクラシック楽器でインストゥメンタルカバーした動画が素晴らしい!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

カーネギーホールの「Ensemble Connect」とブルックリンを中心に活動する2人組「Brooklyn Duo」は、ノルウェーのバンド「a-ha」の『テイク・オン・ミー』をクラシック楽器でインストゥメンタルカバーしました。クオリティが高い『テイク・オン・ミー』をお聞きください。

Sponsored Links

バイオリン、チェロ、ビオラ、ピアノといった楽器による『テイク・オン・ミー』のこのカバー動画。『テイク・オン・ミー』の突き抜けた爽快感を上手く表現しつつも、クラシック楽器の落ち着いた雰囲気で演奏されています。

プロの楽団と一緒に演奏していることもあり、全体を通してクオリティが高く最後まで聞き入ってしまう素晴らしいインストゥメンタルカバーでした。

こちらは原曲。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 国際, 技術・実験, 文化 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)