6mの火災旋風を巻き起こすファイアトルネード装置作ってみた!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

イギリスの発明家コリン・フルゼさんは、高さ6mの火災旋風を巻き起こすことができるファイアトルネード装置を自作してしまいました。凄まじい炎の竜巻をご覧ください。

Sponsored Links

自作されたファイアトルネード装置は、円筒形の金網を回転させることで竜巻を起こし、その中央で焚き火を起こすことで火災旋風にするというものです。

実際に稼働させると、小さな焚き火は竜巻の勢いによって効率的に燃え、炎は高さ6mに到達。実験は大成功します。

さらにユーチューブのチャンネル登録400万人突破を記念した今回の動画では、打ち上げ花火を設置して火災旋風で花火を打ち上げます。

動画で見るのは楽しいですが、こんな人が近所にいればきっと迷惑でしょうね。盛大で大胆なファイアトルネード装置でした。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 国際, 技術・実験, 科学 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)