電線に引っ掛かったゴミを火炎放射器搭載飛行ドローンで燃やす中国の発明に仰天!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

中国の電力会社は、高所の電線をメンテナンスするため飛行ドローンに火炎放射器を搭載した最新兵器を導入しました。ゴミを燃やすことで電線をキレイに保つ驚きの装置をご覧ください。

Sponsored Links

高所の電線に向かって飛んでいく飛行ドローン。電線には、ビニール袋の切れ端が引っ掛かっています。

すると飛行ドローンに搭載された火炎放射器から炎を噴射。ビニール袋を焼いて電線から取り除いてしまいました。

もちろん炎は電線にも到達していますが、どうやら短時間のため問題はないようです。

電線を痛めないか心配になりますが、高所のゴミの除去は効率的になりそうですね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: ガジェット, 国際, 技術・実験 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)