カヤックフィッシングで超巨大カジキを釣ってしまった釣り人がヤバイ!!カヤックが引きずられる!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

アーネスト・ヘミングウェイの小説『老人と海』では、主人公である老漁師サンチャゴが巨大カジキに舟ごと引っ張られてしまいますが、カヤックフィッシングをしていたこの男性も体重226㎏の巨大カジキをヒットしてしまったことでサンチャゴ状態になってしまいました。

Sponsored Links

カヤックの上で釣りをしている男性ですが、獲物をヒットさせました。ところが獲物は予想外の大物カジキでした。

リールを巻いてどうにか対応する男性ですが、カジキのパワーには勝てず引きずられてしまいます。カジキに引っ張られてカヤックは物凄い勢いで走り出し、大海原を進み続けています。

釣り人によると、1分間ほど引きずられていたとのことで、カヤックから6mほどのところで獲物がジャンプしたことで獲物がカジキであることやその大きさを推測できたといいます。

これほどのスピードで引きずられればすぐに釣り糸を切りたくなりそうですね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: スポーツ, 国際, 技術・実験, 自然 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)