「コモドオオトカゲ」仕様にグーグルロゴが変更!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

2017年3月6日、「コモドオオトカゲ」仕様にグーグル検索のロゴデザインが変更されました。「コモドオオトカゲ速度」「コモドオオトカゲ体重」「コモドオオトカゲ 保全状況」「コモド国立公園の場所」などについて検索するボタンが登場し、コモドオオトカゲのことがたくさん分かる仕掛けが実装されています。

Sponsored Links

コモドオオトカゲは、インドネシアにあるコモド国立公園に生息する大型のトカゲ。コモドドラゴンとも呼ばれています。

全長は最大313㎝と巨大で、最大体重は166㎏。乾燥した落葉樹林やサバンナ・雨期にのみ水がある河辺林などに生息し、木に登ることもできます。さらに泳ぐこともできる万能な生き物です。

主にイノシシやシカなどの大型哺乳類を捕食し、そのほかにも小動物などを食べる肉食性です。口中には、毒管を持つ牙があり、噛みつかれると血液の凝固が妨げられ失血によるショック死を引き起こすこともあります。

そんな「コモドオオトカゲ」仕様となっている今回のグーグルロゴはクイズ形式になっており、5問のクイズが次々に出題される仕組みとなっています。またクイズ後には検索ボタンが出現し、それぞれ「コモドオオトカゲ速度」「コモドオオトカゲ体重」「コモドオオトカゲ 保全状況」「コモド国立公園の場所」をキーワードとした検索結果が表示される仕組みとなっています。

ちなみに全ての結果は以下の通りです。

「コモドオオトカゲ速度」の結果は「時速20㎞」

「コモドオオトカゲ体重」の結果は「オスが79㎏から91㎏、メスは68㎏から73㎏」

「コモドオオトカゲ 保全状況」の結果は「ワシントン条約のレッドリストに登録されている絶滅危惧種」

「コモド国立公園の場所」の結果は「インドネシアの小スンダ列島に位置し主要な3島のコモド島、リンチャ島、パダール島を含む地域」

コモドオオトカゲのことが、勉強できるこれまでにないグーグルロゴでした。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: IT, デザイン, 動物, 国際, 文化 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)