「聖パトリックデー」仕様にグーグルロゴが変更!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

2017年3月17日、「聖パトリックデー」仕様にグーグル検索のロゴデザインが変更されました。聖パトリックデーとは、アイルランドにキリスト教を広めた聖人聖パトリックの命日とされている日で、カトリックにおける祭日でありアイルランドでは祝日となっています。

Sponsored Links

聖パトリックデーは、聖人である聖パトリックの命日の3月17日の祝日。シャムロックを服につけたり、ミサに行ったりすることとなっています。

アイルランドでは何世紀も前からこの日を祝う伝統が受け継がれてきましたが、正式には1903年より祝日となりました。またイギリスから独立後徐々に祭礼日として成長しました。1996年には政府が主体となってダブリンで5日間の盛大なフェスティバルとなりパレードやその他の行事が行われるようになりました。

またアイルランド以外でも聖パトリックデーが祝われるようになっており、主にアイルランド系移民の多い欧米ではパレードが行われる街もあります。

日本でも「アイルランドを一般の方にもっと知ってもらおう!」を主旨に、アイリッシュ・ネットワーク・ジャパンにより1992年から聖パトリックデーが開催されています。東京では原宿表参道をアイルランドのシンボルカラーのグリーンやシンボルの三つ葉のクローバーデザインの衣装、小物を身につけた約1000名がパレードします。

そんな「聖パトリックデー」仕様となっている今回のグーグル検索のロゴデザインは、アイルランドをイメージしていると思われるデザインとなっています。またロゴをクリックすることで「聖パトリックデー」をキーワードとした検索結果が表示される仕組みとなっています。

最近では、馴染みのなかったハロウィンが一気に盛り上がるなど欧米の祝日が輸入される傾向にありますが、そのうち聖パトリックデーもさらに大規模なものとして一般に周知されるようになるかもしれませんね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: IT, 国際, 文化 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)