スキージャンプでステファン・クラフトが253.5mの大記録を叩き出し世界記録行進!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

ノルディックスキーW杯ビケルスン大会でスキージャンプの世界記録が更新されました。しかも1人の選手が世界記録を更新してすぐに、別の選手がその記録を追い抜くという連続世界記録が達成されました。

Sponsored Links

最初の世界記録を更新したのがノルウェーのロバート・ヨハンソン選手。ジャンプはぐんぐんと伸びていき、252mの大ジャンプを成功させました。

着地後、ヨハンソン選手は大喜びでガッツポーズ。解説も252mという前代未聞の大ジャンプに大興奮しています。

この記録によって世界記録を更新しました。

ところがすぐに252mの大記録をオーストリアのステファン・クラフト選手が更新。記録は253.5mで、252mの記録を塗り替えてしまいました。

1つの大会で世界記録を2回も塗り替えてしまうなんて驚愕ですね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: スポーツ, 国際, 技術・実験 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)