ウェディングドレス姿で海に飛び込んではいけない理由がよく分かる危機一髪映像


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

メキシコにあるカリブ海の街プラヤ・デル・カルメンで結婚式を挙げたこの花嫁は、美しい海にウェディングドレス姿で飛び込むことにしました。ところがこのダイブが予想外の出来事に発展し、花嫁を窮地に陥れます。

Sponsored Links

船の上には、ウェディングドレス姿の花嫁がいますが、そのままの姿で海へと飛び込みました。

すると飛び込んだ衝撃でドレスが裏返って花嫁の頭上を覆ってしまいます。袋状となったスカートに閉じ込められた花嫁は水面に顔を出すことができません。

危険だと判断した人々は次々に海に飛び込んで花嫁を救い出そうとします。必死でスカートをまくっているうちにどうにか花嫁は顔を出すことができ溺れずに済みました。

おそらくドレスを着ても泳げるほどのため花嫁も海には慣れているのでしょうが、服を着たまま海に入るだけでも危ないのにウェディングドレスでは命の危機に直結する事態に陥るようですね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 事件・事故, 国際 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)