6段重ねのラフティングボートに乗って渓流下りに挑戦してみたチャレンジムービー


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

1つでも十分な浮力があるラフティングボートを6段重ねにして渓流下りに挑戦してみたチャレンジムービーをご紹介します。想像以上の安定感がありました。

Sponsored Links

ラフティングボートを6段重ねにして渓流下りをするという無謀な挑戦を行ったのは、コービー・バックさん。これまでにもさまざまなスタントに挑戦してきました。

6段重ねにしたラフティングボートを固定して、その一番上に乗って係留を下るバックさん。長いオールを巧みに動かして渓流を下っていきます。

重心が高くなるため簡単に横転しそうに思えますが、意外にも安定感があり上手く操舵しながら渓流を下っていきます。

ラフティングボートが重ねられることでクッションとなり、乗っている人が大きく揺られないようですね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: スポーツ, 乗り物, 国際, 技術・実験 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)