究極の血抜きと神経絞めで魚の鮮度を保つ方法がスゴすぎる!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

鮮魚は絞め方によって鮮度が大きく変わりますが、今回は究極の血抜きと神経絞めで魚の鮮度を保つ方法をご紹介します。はさみでも上手く血抜きができるようです。

Sponsored Links

血抜きと神経締めはいくつかのポイントを押さえることで簡単に行うことができます。

頭を一突きにしてからエラを切ると、魚から大量の血がでてきます。そして尻尾部分を切って脊髄をワイヤーで潰してから水で神経を出せば完了です。

ナイフなどを使う方法でも基本は同じです。

あまりにも手際が良く、魚も何が起こったのか分からないでしょうね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 動物, 技術・実験, 文化, タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)