世界最長の舌を持つ犬がギネス世界記録を達成!!18.58cmの舌を持つセント・バーナード犬!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

アメリカ・サウスダコタ州に暮らすセント・バーナード犬のモッキー・リカートは、世界一長い舌を持つ犬としてギネス世界記録に登録されました。長さ18.58cmの舌は、想像以上の長さでした。

Sponsored Links

尋常ではない舌の持ち主であるモッキー。飼い主によると、あまりに舌が長いため見知らぬ人に呼び止めらえることも少なくないといいます。

驚くほど長い舌ですが、あまりの長さに弊害もあるといいます。この長い舌は呼吸の妨げになっており、床に置いたものを食べるときには汚れやホコリを一緒に食べてしまうこともあるといいます。

また他の犬のようにうまくエサを食べることができないため、わざわざエサを特別な方法で与える必要があるといいます。

あまりにも舌が長すぎて、口に収まらないようですね。まるでカメレオンのように長い舌を持つ犬でした。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 動物, 国際, 技術・実験 タグ: , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)