400年前の黄ばんだ絵画を修復する様子がスゴイ!!黄ばみが溶けてなくなる!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

400年前に描かれたという絵画ですが、絵画を保護するために表面に塗られたニスがホコリなどによって劣化して黄ばんでしまいました。そこでプロの美術史家フィリップ・モードル氏は絵画を修復しました。

Sponsored Links

200年という時間の経過によって黄ばんでしまった買いが。そこに薬剤を塗ってニスを溶かします。

絵は傷つけずにニスだけ溶かすと、クリアな絵画が出現します。

修復をしたところと修復をしていないところでは絵の印象が全く異なります。

修復によって200年間の汚れが落ちる絵画でした。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 国際, 技術・実験, 芸術 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)