液体窒素を使ったコーラのペットボトルロケットが顔面直撃しそうになる放送事故がヤバイ!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

オーストラリアのテレビ番組で発生したコーラと液体窒素を使ったペットボトルロケットによる大失敗をご紹介します。少しでも角度が違っていればとんでもないことになっていました。

Sponsored Links

生放送でペットボトルロケットを拾うする科学者。原理は簡単で、コーラのペットボトルに液体窒素を注ぎ、ひっくり返すことで内圧を高めて飛ばすというものです。

ところが実験をしているところで、ビビリすぎた女性が大失敗してしまいました。

怯えるあまり、コーラをしっかりとひっくり返さずにおかしな角度で止めてしまいます。中途半端な角度で止めたことで、ペットボトルは女性の顔をかすめて飛んでいきました。

後ろの街路樹の枝が落ちており、ペットボトルが顔に当たっていたらとんでもないことになっていたのでしょうね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 事件・事故, 国際, 技術・実験, 科学 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)