手に隠れようとしてボール状態になるカクレクマノミがカワイイ!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

アニメ映画『ファインディング・ニモ』で一躍有名になったカクレクマノミは、イソギンチャクと共生する魚でイソギンチャクに隠れる習性があります。そんなカクレクマノミの習性を利用して手の中でボール状にする動画をご紹介します。

Sponsored Links

大量のカクレクマノミがいる水槽の中に手を入れると、カクレクマノミたちま自ら手の中に入ります。指を動かしてみますが、カクレクマノミたちは離れようとせずに手の中で球体状になります。

どうやらイソギンチャクと形状が似ている手の中にいることで安心するようで、丸まって手の中で蠢いています。

非常に可愛らしいボールのようになるカクレクマノミたちでした。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 動物, 国際, 技術・実験 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)