大量の難燃剤を家に撒いていく消防飛行機がヒドすぎる!!家が大惨事に!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

アメリカ・カリフォルニア州で起こった驚きの光景をご紹介します。家の周囲で火事が発生したところ、消防飛行機が飛んできて家に難燃剤を撒いていきました。果たして家はどうなってしまったのでしょうか。

Sponsored Links

飛んできた巨大な消防飛行機は、撮影者の家の上空で難燃剤を撒きました。難燃剤は真っ赤で、飛行機が飛び去ると言えの周囲は難燃剤で真っ赤に染まります。

飛行機が去った後に家の周囲を見ると、自動車は真っ赤に染まり窓ガラスが割れており、無残な状態になっています。

おそらく近くで火事が起こっているため、飛び火しないようにあえて家に難燃剤を撒いたのでしょうが、ダイナミックすぎて難燃剤で被害が出てしまったようですね。

家が燃えて命が奪われることを考えれば、家が真っ赤になるくらいどうってことないかもしれません。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 事件・事故, 国際 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)