なんじゃこりゃ~!?頭が透明な魚「デメニギス」


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

全身が透明なわけでもなく標本で透明になったわけでもない不思議な魚が存在しました。

太平洋で見つかった魚なんだそうですが、なんと頭が透明でスケスケになってしまっている不思議な魚「デメニギス」の映像です。頭がスケスケだと、考えていることがバレてしまいそうですね。

Sponsored Links

この魚は、デメニギスはニギス目デメニギス科に所属し、デメニギス属に含まれる唯一の魚で、太平洋北部の亜寒帯海域に分布し、水深400~800mを主な生息域とする深海魚です。日本近海では岩手県以北の沖合に分布するようです。

デメニギスの頭部は透明なドーム状の膜で覆われ、内部は液体で満たされています。これによって、透明な頭を通過して光が真上から目に入る仕組みになっており、獲物のわずかな影を感知して捕食できるそうです。

デメニギスが最初に記載されたのは1939年ですが、実際に生きている姿が観察されたのは2004年のことで、頭部を覆う透明なドームの存在もこのとき初めて確認されました。

世の中には、まだまだ不思議な動物がいるものですね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 動物, 科学, 自然 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)