世界各地のゴミの中で暮らす人々の写真19選


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

世界の人口の約67億人のうち12億人以上、5人に1人が1日1ドル以下で生活しており、30億人以上つまり約半数の人々が1日2ドル以下での生活を余儀なくされている。

そんな人々の中にはゴミを回収したり、残飯を漁ることなどで生活をしている人も多い。
病気、怪我、餓え、危険などによって寿命は短く、教育を受けられないために、貧しい生活を抜け出すことができないのが現実である。

募金や「どうすれば貧困を無くすことができるのか?」という議論も大事だろうが、いったい彼らがどのような場所で暮らし、働いているのかに目を向けて現実を知ることが問題解決の第一歩かもしれない。

Sponsored Links

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 国際, 文化, 生活, 経営・経済 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)