もうゴミとは言わせない!!肖像画の人物の家のホコリを使って描かれたホコリ絵画が面白い!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

ロサンゼルスを拠点に活動する芸術家アリソン・コルトソン(Allison Cortson)さんは、絵画のモデルとなった人物の家から集めたホコリを使って背景を描くという奇妙なアート作品を制作しています。前代未聞のユニークなアート作品をご覧ください。

Sponsored Links

アリソンさんは、モデルの家の掃除機からホコリを回収し、描いた肖像画の背景に接着剤を用いてホコリを付けることでホコリアートを作成します。

アリソンさんによると、ソファーに座っているときに窓から差し込む光の中に浮かぶホコリを見て、このアイデアを思い付いたといいます。また、ホコリの70%は人間から剥がれ落ちた皮膚だといい、そんなホコリはモデルの背景を描くことに最適な材料だといいます。

ホコリだといわれても、汚らしさなどは全く感じられず、むしろ肖像を温かく包み込むような”雰囲気”を醸しだしているようにも思えます。

参照

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 votes, average: 5.00 out of 5)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: デザイン, 技術・実験, 生活, 芸術 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)