数学手品師アーサー・ベンジャミンが行う「数学手品」 TED


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

この生き生きとしたショーでは、「数学手品師」のアーサー・ベンジャミンが電卓チームと3桁数字の二乗を求め、狂気の問題を解き、誕生日の曜日を推測します。「どうやってそんなことを?」という数学のマジックを彼が教えてくれます。

Sponsored Links

「数学手品師」のアーサー・ベンジャミンは、提示されたあらゆる数字を一瞬にして計算してしまいます。そのスピードと正確さは、電卓を使う計算を超えています。また、生年月日からその人の誕生日の曜日を計算によって導き出してしまいます。

一見すると、不可能に思われるこれらの計算も、問題をいくつかの計算式に分けてから計算し、最後に合わせるという方法によって解いています。

原理は分かっていても、ここまで素早く計算することは常人には無理そうですね。天才的な計算能力によって実現する「数学手品」でした。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 技術・実験, 教育, 文化, 講演 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)