アメリカでアルコールの代わりに除菌ジェル飲む10代が増加!!病院送りになる若者も!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

日本では、第二次世界大戦後の混乱期に酒が手に入らなかったことから、メチルアルコール(メタノール)が含まれた安価な変性アルコールを用いた密造酒が横行して失明する人が多数でましたが、目や性器からアルコールを摂取するアメリカの10代の若者たちの間では、新たに除菌ジェルを酒代わりに飲むことが流行しているようです。

もし、あなたのお子さんが急に除菌ハンドジェルを集めだしたら、要注意かもしれません。

Sponsored Links

アメリカ・ロサンゼルスの各メディアは、10代の若者たちが濃厚なジェル状の物質を飲んで救急車で搬送されていると報じています。

若者たちは、入浴剤のバスソルトを用いて、エチルアルコールを62%含む除菌ハンドジェルからアルコール成分を分離し、即席アルコール飲料を作っているのだといいます。

video platform
video management
video solutions
video player

米紙ロサンゼルス・タイムズによると、ロサンゼルスでは過去2~3か月に10代の若者6人がアルコール中毒で病院で治療を受けたとしています。

ハンドジェル・アルコール飲料の流行に、保健当局は疑わしい例がないかどうか、若者たちの周囲の大人たちに注意を促しています。

身近な製品で即席アルコール飲料を作ることが若者の間で流行ったのは、これが初めてではありません。店頭で購入できる製品では、これまでにマウスウォッシュ、せき止めシロップ、バニラエッセンスなどがアルコール飲料の材料に用いられています。

不安に思う親たちに向けて、専門家らはジェルタイプの除菌剤は泡タイプのものに置き換えるよう勧めています。

参照

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 事件・事故, 国際, 技術・実験, 教育, 文化, 生活, 科学 タグ: , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)