「ロバート モーグ」仕様にグーグル検索ロゴデザインが変更!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

5月23日、グーグル検索のロゴデザインがアメリカ合衆国の電子工学者。モーグ・シンセサイザーの開発者として知られるロバート・モーグの生誕78周年を記念して変更されました。また、早速このデザインに使われいるシンセサイザーで『ドラゴンクエスト』のテーマ曲が演奏されているようです。

Sponsored Links

ロバート・モーグ(1934年5月23日 – 2005年8月21日)は、ニューヨークで生まれ、ブロンクスの高校を卒業後、ニューヨーク市立大学クイーンズ校で物理学を、コロンビア大学で電気工学を、コーネル大学で機械物理学を学んだ人物。モーグ・シンセサイザーを開発した人物でもあります。

今回のロゴデザインでは、そんなロバート・モーグのシンセサイザーがデザインされており、実際に音を鳴らすこともできるようになっています。さらに音をダイアルを操作することで変化させられるだけでなく、右の再生、停止、録音ボタンを押すことで音を録音することもできる遊び心溢れる仕様となっています。

5月23日は、シンセサイザーの生みの親ロバート・モーグの誕生日でした。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 votes, average: 5.00 out of 5)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: IT, ガジェット, デザイン, 技術・実験, 文化, 歴史 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)