足のない男性が手だけでアフリカ最高峰のキリマンジャロの登頂に成功!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

6月19日、足のないアメリカ人男性スペンサー・ウェストさんが、手だけでアフリカ最高峰、標高5895mのキリマンジャロに成功しました。スペンサーさんは子供のころに遺伝性疾患が原因で、骨盤から下部分の足を切断しました。

Sponsored Links

5歳のころに骨盤から下部分の足を切断スペンサーさん。医者から「社会的生活はできない」と言われましたが、そのことが間違えていることを証明するために今回のキリマンジャロ登頂に臨みました。

友人2人と1年以上の訓練を受けての挑戦でしたが、手だけを使って7日間で登頂に成功しました。頂上に到着するころには、手が痺れ、肩が痛かったといいます。

今回のプロジェクトは、東アフリカにキレイな水を供給するためのチャリティーも兼ねており、50万ドル(約4000万円)もの寄付金が集まりました。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: スポーツ, 国際, 技術・実験 タグ: , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)