ミミズの動きを完全再現したミミズロボットをマサチューセッツ工科大学(MIT)が開発!!強い衝撃でも潰れない!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

ミミズ、ナマコ、カタツムリなどの動物の動きを完全再現したミミズロボットをマサチューセッツ工科大学(MIT)が開発しました。このミミズロボットは、通常のロボットのように関節などは持っておらず、身体を収縮・拡張することで移動します。

Sponsored Links

ミミズは、筋肉を収縮・拡張することによって地面を這って移動しますが、今回開発されたミミズロボットは、この動きを取り入れた構造をしています。

柔らかく弾力性のある素材を編みこんで作られたチューブ状態のミミズロボットの身体は、ミミズと同じく収縮・拡張をすることで前進することができます。ニッケルとチタンを使った形状記憶合金製ワイヤーを人工筋肉として用いており、そこに電流を流すことで熱を与え収縮・拡張引き起こす仕組みとなっています。

このロボットは、動力を生み出す機関や装置がないため壊れる可能性が非常に低くハンマーで叩いても壊れることはありません。さらに軽くて柔らかいというロボットらしくない特徴を兼ね備えています。

ハーバード大学、ソウル国立大学なども同様の構造のロボットの研究が進められているといい、この仕組みを用いた人工筋肉は携帯電話、パソコン、自動車などの製品への応用も期待されています。

参照

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: ガジェット, デザイン, 動物, 国際, 技術・実験, 科学, 自然 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)