落雷の直撃を偶然にも間一髪で避ける男性をとらえた決定的瞬間がスゴイ!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

イギリスで、ある男性が自動車から離れた5秒後に自動車から3mの距離にある木に雷が落ち、間一髪で助かる決定的瞬間が撮影されました。生死を分けた決定的瞬間をご覧ください。

Sponsored Links

男性が、自動車から離れた5秒後に、近くに立っていた木に雷が落ちました。この落雷の衝撃で、木は爆発。男性がさっきまで立っていた場所には、木片が飛んできて自動車は破壊されてしまいました。

この男性は、バーナード・ウィリアムズさん(55歳)で、映像はたまたま落雷の瞬間を撮影していた監視カメラのものだといいます。

ウィリアムズさんの妻アリソンさんは、落雷の一部始終を見ていたそうで「車の近くに立っていたら、夫は死んでいたでしょう」と語りました。


飛んできた木片とウィリアムズさん


雷が落ちた木。真っ二つになっています

九死に一生を得た決定的瞬間をとらえた映像でした。

参照

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 事件・事故, 国際, 自然 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)