ルーマニアで世界一巨大なサラダが誕生!!重さ20トンでギネス世界記録に認定


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

9月23日、ルーマニアの首都ブカレスト近郊の町で市民ら1000人が集まって重さ約20トンのサラダ作りに挑戦・完成させ、ギネス世界記録に登録されました。

Sponsored Links

使用するのはトマトやキュウリなど約20トンの野菜のほか、オリーブオイル800リットルに塩400kg。参加した市民らは野菜を刻んでは大きな容器へと移し替え、約7時間かけて完成させました。重さは19.05トンとなり、ギネス世界記録に認定されました。

ルーマニアでは野菜や果物より肉が好まれる食生活が一般的で、肥満による健康問題を抱える人も多いといいます。そのためこのイベントには、国民に健康的な食事を促す目的もあったといいます。

完成したサラダはその後、小さな容器に取り分けられ、孤児や高齢者にふるまわれました。

とりあえず野菜を容器に放り込めばサラダを作れると考えがちですが、なかなか大変な作業だったようですね。

参照

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 国際, 技術・実験, 文化, タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)