単純な図形が躍動するハイスイノナサのミュージックビデオ「地下鉄の動態」がカッコイイ!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

日本のバンド「ハイスイノナサ」が、2012年5月23日に発売したアルバム「動物の身体」に収録されている「地下鉄の動態」の公式PVアニメーションをご紹介します。単純な図形が織り成す不思議な世界観は、バッハの無伴奏チェロ組曲第1番「プレリュード」を線と点で表現したアニメーションと相通ずるものがあります。

Sponsored Links

大西景太さんが手がけたこのアニメーション動画は、丸、三角、四角、点、線といった単純な図形が音楽に合わせて動くというもの。非常にシンプルな題材を用いながらも、複雑な音楽に合わせて動く図形が独特の世界観を作り出しています。また、アニメーションが音楽を邪魔しておらず、互いが溶け合って完全に合致しています。

モノクロで単純な図形を素材にしているだけに、センスが求められますが、スタイリッシュでカッコイイ映像に仕上がっていますね。ついつい見入ってしまい、何度も見たくなる中毒性もあります。

予備

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: アニメ・マンガ・ゲーム, デザイン, 技術・実験, 文化, 芸術 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)