囚人が別人!?スウェーデンで囚人が友人を身代わりに服役させていたことが明らかに!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

中国には犯した罪をお金で雇った代理人に償わせる制度が存在しますが、同じようなことがスウェーデンでも発生したようです。

スウェーデンで、密輸で禁固刑1年の有罪判決を受けていた男が、自分の友人を代わりに服役させていたことがわかりました。スウェーデンの刑務所関係者が金曜日に発表しました。

Sponsored Links

刑務・保護観察当局のエリザベス・ラガーさんによると、2008~2009年に全く別人のこの男は刑期の3分の2を刑務所で過ごした後、保護観察で釈放されました。また、違う人物だったと分かるまで3年以上かかった理由について当局はノーコメントとしています。

男は入所時に有罪判決を受けた友人の運転免許証を所持していたといい、その顔写真だけ自分のものにすり替えていました。

本来服役しなければならなかった男について、複数のメディアは「自分と代わってくれたこの男に報酬を支払い、その後はアジアに逃亡した」と報じています。

「わざわざ身代わりで牢屋に入りたがる人間なんていないだろう」という先入観から、身代わりを見過ごしてしまったのでかもしれませんね。

参照

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 事件・事故, 国際, 技術・実験 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)