2012年はアプリ使用の転換期に!!アップストアの人気1位は「ユーチューブ」「アングリー・バード」などが選ばれる!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

アメリカの大手IT企業アップルのアプリ配信サービス「アップストア」で、2012年に最もダウンロード数が多かったのは、無料版が動画共有アプリ「ユーチューブ」、有料版がゲームアプリ「アングリー・バード」だったことが分かりました。

Sponsored Links

アップルストアでは12年、「ユーチューブ」や「アングリー・バード」のほか、「フェイスブック」や「インスタグラム」など、ソーシャルネットワーキングやメディア、エンターテインメント、写真編集、ゲームなどのカテゴリーに入るアプリが人気を維持しました。

モバイルアプリの解析などを行うフラーリによると、12年にユーザーが多機能携帯端末(スマートフォン)やタブレット向けアプリに費やした時間は、1日当たり平均2時間となり、前年から32%増加。13年にはさらに増加する見通しとなっています。

アプリ開発者向けのマーケティング会社「Fiksu」のクレイグ・パーリ副社長は、消費者のアプリの使い方において12年は「転換期」となったと指摘。タクシーの利用やニュースの確認、請求書の支払いなど、日常の作業でのアプリの使用頻度が増えたと述べました。

スマートフォンやタブレットの普及に伴って、アプリも普及し始めているようですね。

参照

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: IT, ガジェット, 文化, 生活 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)