ミッドウェー島に流れ着くプラスチックゴミが生態系をどのように破壊していくのかをとらえたドキュメンタリー映像


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

大陸から2000kmも離れた北太平洋のハワイ諸島北西にあるミッドウェー島。この島には、毎年大量のプラスチックゴミが流れ着き、生態系に大きな影響を与えています。ゴミの終着点で何が起こっているのかをとらえたドキュメンタリー映像をご覧ください。

Sponsored Links

ミッドウェー諸島には数々の海鳥が生息しています。クロアシアホウドリの世界最大の繁殖地であり、コアホウドリも非常に多く生息しています。特に、カモメ科の海鳥ではセグロアジサシ、クロアジサシ、ナンヨウマミジロアジサシ等のアジサシ類が多数生息しています。その他、レイサンガモやレイサンヨシキリ等の固有種も数々存在します。しかし外来種の侵入や狩猟によって、その多くが絶滅したり、または絶滅危惧種になっています。

映像では、非常に苦しんでいる海鳥のヒナがたくさん登場し、その体の中からは大量のプラスチックゴミが出てきます。また、このプラスチックゴミは分解されることがないため、回収するまでその場所に留まり続けます。

プラスチックゴミが、生態系に大きな影響を与えていることがよく分かるドキュメンタリー映像でした。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 動物, 国際, 技術・実験, 生活, 自然 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

ミッドウェー島に流れ着くプラスチックゴミが生態系をどのように破壊していくのかをとらえたドキュメンタリー映像 への2件のフィードバック

  1. 星野由実 のコメント:

    キルロイ様

    RE お写真借用のお願い

    NPO法人荒川クリーンエイド・フォーラムの星野と申します。
    突然のお問合せで申し訳ございません。

    私共は、東京の荒川でゴミ拾い活動をネットワークしているNPO法人です。川辺のゴミを拾いながら、種類と数を調査すると共に、ゴミの発生抑制のための啓発活動を行っております。

    この度、参加者啓発のための「紙芝居型資料」を作成しております。そちらに、このページの一番上の、ゴミを誤飲したコアホウドリのひな死骸の写真をぜひとも使わせていただきたく思っております。

    このお写真は、キルロイ様のものでしょうか。
    借用させていただける場合、使用料などが必要でしょうか。
    使わせていただけるとすれば、大きなサイズのデータをいただけますと大変ありがたく思っております。

    何卒よろしくお願い申し上げます。

    荒川クリーンエイド・フォーラム
    星野由実

    • キルロイ のコメント:

      この画像は、動画の中から抽出したものです。
      おそらく動画の権利者に著作権が帰属すると考えられます。

      そのためこちら側で利用の可否はできず、権利者は動画投稿者となるため、そちら側にご連絡ください。
      ただし動画権利者を特定するのはおそらく非常に難しいと思います。

      また、何かありましたらご連絡よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)