山本寛監督が制作した東日本大震災チャリティプロジェクト「Zapuni」のアニメーション作品「blossom」が素晴らしい!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

『フラクタル』『らき☆すた』『かんなぎ』のアニメーション監督として知られるアニメ演出家の山本寛が、東日本大震災のチャリティ団体「Zapuni」として制作したオリジナルビデオ作品「blossom」をご紹介します。とりあえず、映像をご覧ください。

Sponsored Links

チャリティプロジェクト「Zapuni」は、世界的に著名なミュージシャンと日本のビジュアルアーティストのコラボによるオリジナル作品を発信するというもの。日本のビジュアルアーティストと世界のミュージシャンをつなぎ、クリエイティブなオリジナルビデオ作品の共同制作を促進することと、Zapuni作品を見た視聴者からの寄付や購入を募り、災害の影響を受けた子どもたちの生活に役立てることを目的としています。

この「blossom」は、被災した土地を自らの手で蘇らせようとする老人を描いた作品。実話をベースにしながらも、老人を見守り続ける天使たちの幻想的かつ躍動的な姿を映し出しています。世代を超えた復興への願いが込められた作品となっています。

監督は山本寛氏、音楽はシガー・ロス氏が務めています。

こちらも「Zapuni」の作品「Psychedelic Afternoon」。物語は、次のようなものとなっています。

津波の記憶から毎晩のように悪夢に苦しめられているセイジ。ある夜、夢からさめたら目­の前に大好きだったおじいちゃんが…。得意のギターを奏で、カラフルで楽しくて、ちょっと不思議なサイケデリックワールドへセイジを連れていく。

作画は、うるまでるび氏、音楽はデビッド・バーン氏、坂本龍一氏が務めています。

まだまだ復興が進まない被災地ですが、多くの人は2年が経過して忘れがちになっています。こういった映像があると、被災地のことを少しでも思い出す良いきっかけになるかもしれませんね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: アニメ・マンガ・ゲーム, デザイン, 地域, 技術・実験, 文化, 芸能, 芸術 タグ: , , , , , , パーマリンク

山本寛監督が制作した東日本大震災チャリティプロジェクト「Zapuni」のアニメーション作品「blossom」が素晴らしい!! への1件のフィードバック

  1. 麻痺箪笥もしゃこ のコメント:

    湯田屋人差別の人ですね、被災者にも暴言はいたりと色々な人ですけど
    作品はすばらしいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)