「マリア ジビーラ メーリアン」仕様にグーグルロゴが変更!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

4月2日、マリア・ジビーラ・メーリアンの生誕366周年を記念してグーグル検索のロゴデザインが「マリア ジビーラ メーリアン」に変更されました。

Sponsored Links

マリア・ジビーラ・メーリアン(1647年4月2日-1717年1月13日)は、ドイツ生まれの画家であり自然科学者。植物や昆虫などを詳細に描いたイラストで知られています。

芸術家としての名声に加え、蝶や蛾の変態を緻密な観察眼と描写力で描いた彼女は、昆虫学に多大な貢献をもたらした人物として高く評価されています。また彼女は、その業績をほぼ独力で成し遂げた点から、自立した女性の代表例とみなされることもあります。

植物・蛇・蜘蛛・イグアナや熱帯のカブトムシなどの絵は美術として高く評価されました。『スリナム産昆虫変態図譜』は貴族や富豪から、ロシア皇帝ピョートル1世も購入。ナポレオンやゲーテも絶賛したと言われるこの本は、今日でも世界中の好事家にとって憧れの的となり、原書は2500万円以上の売り値がついています。また、『カエルの自然誌(アームチェア・アクアリウム)』を著した生物画家レーゼル・フォン・ローゼンホフにも多大な影響を与えました。

また当時、あまり評価されることのなかった昆虫などを取り上げた着眼点は革新的でした。それらの作品は、芸術作品という評価だけでなく昆虫学的にも重要なものとされています。

そんなマリア・ジビーラ・メーリアンを記念した今回のグーグル検索のロゴデザインは、マリア・ジビーラ・メーリアンが描いた作品がモチーフとなっています。またロゴをクリックすることで「マリア ジビーラ メーリアン」をキーワードとした検索結果が表示される仕組みとなっています。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 votes, average: 4.00 out of 5)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: IT, デザイン, 動物, 国際, 文化, 歴史, 自然 タグ: , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)