スペインで2人の男性が自らの手を切り落として自動車事故によるケガと偽って3億円の保険金を騙し取ろうとする事件が発生!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

財政難と深刻な不況が続くスペインで、自動車事故と偽って自らの手を切り落として保険金を騙し取ろうとした2人の男が逮捕されました。スペインの財政難は市民を苦しめているようです。

Sponsored Links

名前が明かされていない2人の男のうち1人は、チェーンソーを使って自らの手を切断。その後、保険会社に出向いて「不慮の自動車事故によってケガをした」と申告し、合わせて200万ポンド(約3億円)を騙し取ろうとしました。男たちが保険金を請求した保険会社は、11社にも及びました。

ところが医者の診断によって、自動車事故にしては切り口があまりにもキレイなことからウソが発覚。外科医などの処置ではなく、自分たちで切断したことが分かりました。

もう1人の男は、電気ノコギリで肘から上部分の腕を切り落とし、保険会社に60万ポンド(約9000万円)を請求したといいます。

スペインでは、2008年に不況になって以来、偽の保険金請求が増加しており保険金詐欺が横行。過去5年間で50%も増加しているといいます。

またスペインの犯罪組織の中には、自動車事故を装う「当たり屋」で保険金詐欺を行っているといいます。

スペインでは失業率が増加し、食べるに困って保険金詐欺を行うケースも増加しているようですね。

source

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: その他, 事件・事故, 国際, 経営・経済 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)