フロリダで5.6mの最長ニシキヘビが捕獲される!!大学生が格闘の末に仕留める!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

アメリカ・フロリダ州のマイアミ南東部で、全長5.6mのビルマニシキヘビを地元の大学生が発見し、格闘の末に殺しました。これまでに見つかった同種のヘビとしては最長だといいます。

Sponsored Links

フロリダ州の野生保護当局によると、大学生のジェーソン・レオンさんが今月初め、農村地域にある道路脇の雑木林でヘビを発見。友人の助けを借りてナイフで殺したといいます。

これまでの最長記録は、昨年に研究者が発見した5.2mでした。

ビルマニシキヘビは外来種で、もともとインドや中国南部が原産。体長は最大約8mで、重さは90kgにもなるといいます。

フロリダ州は今年1月、ニシキヘビの捕獲大会を開催し、同地域での生息数減少につながるかどうか、今後観察することにしています。

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 事件・事故, 動物, 国際, 自然 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)