まさに小さなタチコマ!!言葉を話し思考もできる自律型六脚ロボット「シャーロット」がキモカワイイ!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

この自律型六脚ロボット「シャーロット」は、ただ歩くことができるだけでなく、状況を認識したり言葉を話すことができます。まるで『攻殻機動隊』のタチコマのようなロボットをご覧ください。

Sponsored Links

「シャーロット」は、六脚ロボットを改造して自律的に動けるようにしたものです。脳の代わりにラズベリーパイ財団によって英国で開発されたARMプロセッサ「Raspberry Pi」を搭載。さらにASUSのセンサー「ASUS XTION PRO」(キネクトのような装置)を使って周辺状況を確認できるようになっています。

これらの機能によって思考能力、視覚、聴覚を獲得した「シャーロット」は、自律的な行動が可能。さらに置かれている状況を分析して安全なルートを進行し、その状況を搭載されている音声シンセサイザーによって「話す」ことで途中経過を報告することができます。

映像では、部屋の中央にある障害物を感知し、音声で現状を報告しながら最適なルートを探しているのが確認できます。

そのうちこのシャーロットも自我を持ち始め、個性を獲得していくようになるのかもしれませんね。小さなタチコマにしか見えない六脚ロボット「シャーロット」でした。

こちらはセンサー搭載前の「シャーロット」

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: アニメ・マンガ・ゲーム, ガジェット, デザイン, 国際, 技術・実験, 科学 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)