重さ1.3グラムの昆虫のような極小四足歩行ロボット「HAMR」がスゴイ!!走ってる姿はどう見てもゴキブリ!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

ハーバード大学のマイクロロボティクスラボは、まるで昆虫のように四足歩行をする小型のロボットの開発に成功しました。ゴキブリのように走り回る虫型ロボットをご覧ください。

Sponsored Links

四足歩行ロボット「HAMR」は、足を使って移動することができるロボット。全長4.4cm、重さ1.3グラムという昆虫サイズの小型ロボットです。6つの電動アクチュエータを搭載しており、小刻みに震えるように動くことで素早い移動を可能にしています。

生き物の動きを模して作られているだけあって、その動きはどう見てもゴキブリのようですね。コインサイズの大きさで四足歩行できる驚きの超小型「HAMR」でした。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: ガジェット, デザイン, 動物, 国際, 技術・実験, 科学 タグ: , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)