耕運機押しながら60mを疾走!!アメリカでユニークな「耕運機レース」が開催される!!観客「クレイジーだけど彼らは楽しみ方を分かっているね」


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

アメリカ南部アーカンソー州エマーソンでこのほど、耕運機を押しながら走ってスピードを競うという風変りな大会が開催されました。爆走する耕運機をご覧ください。

Sponsored Links

「耕運機レース世界選手権」は1990年にちょっとした遊び程度で始まったものでしたが、今では地元で開かれるフェスティバルの目玉にもなっています。

このレースは耕運機を押しながら約60mを疾走するもので、主催者によると中には想像を上回るスピードで駆け抜ける人もいるそうです。「クレイジーだけど彼らは楽しみ方を分かっているね」と喜ぶ観客もいました。

メーンレースでの優勝者は今年11月に40歳を迎えるというケリー・ネルソンさん。来年は自分の耕運機を貸して他の人に代わりに走ってもらう予定だといいます。

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: スポーツ, 乗り物, 国際, 技術・実験, 文化 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)