2.1mのサメと海辺で格闘!?アメリカでサメとレスリングをするのが趣味な男性が話題に!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

サメとレスリングをすることが大好きな男性エリオット・スダルさん(24歳)は、その変わった趣味のお陰で、アメリカ・マ­サチューセッツ州のナンタケットではちょっとした有名人であることをアメリカの報道機関が7月17日に報じました。サメにとっては大きな迷惑といえそうです。

Sponsored Links

エリオットさんがサメとのレスリングするきっかけとなったのは釣りだったといいます。その日、釣りをしていたエリオットさんが釣り糸を巻き上げると釣れた魚は半分食べられていました。そこでエリオットさんは、食いちぎられた魚をエサにして釣りをすることにしました。

すると体長2.1mのサメが釣れました。エリオットさんは次の瞬間、釣り竿を友人に渡して海に飛び込み、サメの尾ひれを掴んで海岸へ引き上げました。

この行動については賛否両論ありますが、男性は「サメを触りたかっただけで、傷つけるつもりはなかった」と説明。サメを捕まえた後は必ず海に逃がしており、「今後もこの趣味を続けていきたい」と話しています。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: スポーツ, 動物, 国際, 技術・実験, 生活, 自然 タグ: , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)