水中で拳銃を撃つ瞬間を毎秒2万7000コマで撮影した拳銃発射スーパースローモーション映像が面白い!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

水中で拳銃を発射すると、どのようになるのでしょうか。今回は、そんな単純な好奇心に応えてくれる水中拳銃発射実験のスローモーション映像をご紹介します。

Sponsored Links


実験本番は動画2:00あたりから

この実験映像では、2種類の拳銃を水中で発射し、弾丸発射の瞬間を毎秒2万7450コマというスーパースローモーションで撮影したもの。

水中で拳銃から発射された弾丸は、水の中を曲がりながら進みました。また火薬の爆発によって発生したガスは、水中で一気に膨らみますがすぐに収縮。弾丸は、大きな水の抵抗によって急激に減速し、拳銃の銃口から数m先のプールの底に落ちました。

リボルバー式の拳銃でも同様の状態となりましたが、弾丸は比較的まっすぐ進んでいます。

非常に面白い水中での拳銃発射実験のスローモーション映像でした。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: デザイン, 国際, 技術・実験, 科学 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

水中で拳銃を撃つ瞬間を毎秒2万7000コマで撮影した拳銃発射スーパースローモーション映像が面白い!! への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 水中で「AK-47」アサルトライフルを撃つ瞬間を毎秒2万7000コマで撮影した「AK-47」発射スーパースローモーション映像が面白い!! | コモンポスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)