鳥の糞を顔に塗りたくるウンコエステ「ゲイシャ・フェイシャル」がスゴイ!!ニューヨークの一流セレブも御用達!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

アメリカ・ニューヨークには、鳥の糞を使った顔のエステサービスが存在します。今回は、鳥のウンコを使った一風変わったエステ「ゲイシャ・フェイシャル」をご紹介します。

Sponsored Links

この鳥の糞を使ったエステ「ゲイシャ・フェイシャル」を提供しているのは、「シズカ・ニューヨーク・デイ・スパ」というお店。「ゲイシャ・フェイシャル」は、顔の手入れをする60分のコースとなっており、天然素材をベースにしたオリジナルスキンケアを施してくれます。

クリームに使われている素材は、ナイチンゲール(サヨナキドリ)の糞、米ぬか、日本茶など。ナイチンゲールの糞は、古くから芸者が歌舞伎役者が化粧を取り除くために使っていたといい、ナイチンゲールの糞には化粧に含まれる鉛を落とす効果があるといいます。

「ゲイシャ・フェイシャル」コースは、180ドル(約1万8000円)ほどで、ヴィクトリア・ベッカムやトム・クルーズなども処置を受けたといいます。

鳥のウンコというとイヤな感じがしますが、お肌がスッキリスベスベになるならウンコくらい我慢できるのかもしれませんね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 動物, 国際, 技術・実験, 文化 タグ: , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)