スペースX社が開発した垂直離着陸機ロケット「グラスホッパー」の空中操作飛行実験が成功!!平行移動でピンポイント着陸実現へ!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

2013年8月13日、スペースX社が開発した垂直離着陸機ロケット「グラスホッパー」が、離陸後に水平移動するテスト飛行を行い、見事に成功させました。繊細な動きでピンポイント着陸を成功させる映像をご覧ください。

Sponsored Links

垂直離着陸機ロケット「グラスホッパー」は、名前の通り垂直離着陸が基本的な能力。また機体が10階建ての建物よりも高いため操縦が難しく、水平移動をすることが非常に困難です。

今回のテストは、宇宙から地球へと再突入した際の誤差を修正するために求められる水平移動能力を試すもの。250mの高度まで飛びながら、100mの範囲で水平移動しました。

実験は見事に成功。水平移動で飛行位置を変えながらも、着陸ポイントへのピンポイント着陸を成功させました。

今回の実験で、想定外の出来事にも臨機応変に対応できる水平移動能力があることが証明されましたね。今後の開発が非常に楽しみなグラスホッパーでした。

予備

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 乗り物, 国際, 技術・実験, 科学 タグ: , , , , , パーマリンク

スペースX社が開発した垂直離着陸機ロケット「グラスホッパー」の空中操作飛行実験が成功!!平行移動でピンポイント着陸実現へ!! への1件のフィードバック

  1. ピンバック: スペースX社が開発した垂直離着陸機ロケット「グラスホッパー」の空中操作飛行実験中に牛が逃げる様子が面白い!!牛「何か始まった~」 | コモンポスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)