スペインの海外に体長4mの謎の生物の死骸が打ち上げられて話題に!!不思議な怪獣に生物学者も困惑!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

長い体、ツルツルとした皮膚、頭に生えた角…。まるで神話に登場するような不思議な生き物がスペインの浜辺に打ち上げられて話題となっています。この不思議生物の死骸には、生物学者も正体が分からず困惑しています。

Sponsored Links

一般市民が見つけたというこの生物の死骸。大きさは4mで、頭には角があります。死体はすでに腐敗が始まり周囲には死臭が漂っていました。そのため死骸は埋められました。

スペインの海洋生物学者は、このような形の生物は見たことがないとしており、正体は分からないとしています。また遺伝子解析をすれば正体が分かる可能性があるというものの、調査には多額の非常が必要となり、それを支払う人もいないとのこと。

一方で、この死骸の正体について「サメではないか?」という意見もありますが、角があることが説明できず、また海洋生物に角がある生き物は限られています。

果たして、この生物の正体は何だったのでしょうか。

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: デザイン, 事件・事故, 動物, 国際, 技術・実験, 科学, 自然 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)