寝ているだけで180万円もらえるだと!?NASAが「寝る実験」の被験者を募集中!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

1

「寝ているだけでお金がもらえる」なんて聞くと「そんなおいしい仕事あるわけない」と即答してしまいそうになりますが、アメリカにはあるようです。

アメリカ航空宇宙局(NASA)は、70日間ベッドで何もせずに寝ているだけの実験の被験者を募集しています。報酬は、なんと1万8000ドル(約180万円)だといいます。

Sponsored Links

この実験は、無重力空間の宇宙における宇宙飛行士の日常生活を研究・支援するために行われるもの。内容は、強制的に6段階に傾斜が変わるベッドで寝転んで70日間を過ごします。

ベッドで寝転ぶことで重力の影響を減らすことができるといい、筋肉・骨密度が減少など身体への影響や精神への影響が出るといいます。

ベッドで寝ているだけのため誰でもできそうなこの実験ですが、実は非常に大変なものだといい、多くの人は長時間ベッドに寝転び続けることは難しいようです。そのため参加希望者は米空軍入隊に必要な身体検査で合格してから心理テストを受けて、肉体および精神が健康であると判断された人だけに限られます。

数日なら寝っぱなしでも耐えられるでしょうが、70日間となるとかなり苦しいかもしれませんね。寝ているだけで180万円が欲しい方は、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 国際, 技術・実験, 科学, 経営・経済 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)