フランスの登山家がモンブラン登山中に氷河で大量の宝石類を発見!!墜落機の荷物か!?


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

フランス人の登山家がモンブランの山頂付近で宝石数個を発見、警察に届け出て話題となっています。数十年前に墜落したインド航空の飛行機に積まれていた宝石とみられており、数十万ドル(約数千万円)の価値があるといいます。

Sponsored Links

フランス・サボア警察のシルバン・メルリ署長は、「宝石を見つけたのはモンブランの登山経験豊富な登山家です。山頂付近の氷河地帯を登っていたところ、“Made in India”と書かれたボックスを発見したそうです」と話します。

またメルリ署長は26日、「金属製の箱で靴箱より少し小さいサイズです。中にはエメラルドやサファイヤなどが詰まった袋が数個入っていました」と話し、登山家が警察に届け出たことについて「まだ誠実な人はいるのですね」と感想を述べました。

「彼は宝石類を持ち去ることもできた。ですが彼は届け出た。なぜなら飛行機事故で亡くなった被害者のものかもしれない、そう彼は思っていたからです」とメルリ署長。

箱の中にはルビーやサファイア、エメラルドなどが入っていたといい、時価総額13万~24万6000ユーロ(約1730万円~3300万円)の価値があるといいます。

持ち主が現れなかった場合、これらの宝石類がどうなるかは現在のところ不明とのこと。

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 事件・事故, 国際, 経営・経済, 自然 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)