過去3000年の人類の歴史を再現できる新方式歴史シミュレーションモデルが開発される!!未来予測も可能か!?


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

コネチカット大学のピーター・トゥルチン博士率いる研究グループは、非常に簡単な人類の文化的進化のメカニズムを予測できるモデルを開発することに成功しました。非常に複雑に思える人類の行動も、このモデルを当てはめることである程度予想できるといいます。

Sponsored Links

今回開発された新方式歴史シミュレーションモデルは、このモデルは、野生動物の個体数の増え方を予測するのと同じ手法で、人類の文明崩壊に影響する”何か”を見つけ出すことを目的として作られてました。

このモデルでは、自然環境、地理、軍事技術という3つの要素に着目して作られています。

実際に、アフリカ大陸とユーラシア大陸に関するデータを取り入れて計算してみたところ、紀元前1500年~紀元1500年の3000年間における人類の歴史を65%の精度で再現することに成功しました。

一方で、軍事技術の要素を取り除いたモデルを用いてシミュレーションしたところ、その再現率は16%となり、精度が非常に落ち込むことも発見しました。

この結果から、人類の歴史は軍事技術の進歩と競合状態が大きく影響していることが分かったといい、複雑な社会の進化はグループ間の苛烈な競争によるものであったことを示唆しているといいます。また国家が長く高い地位にあり続ける要素に、政治的安定、制度の質、1人あたりの所得が関係していることも分かりました。

非常に単純なモデルで精度の高い予測ができたのは、軍事力が大きな影響力を占めていた15世紀までだからかもしれませんね。それ以降は、産業革命と情報革命によるテクノロジーの発達が国家間の力関係に大きな影響を与えているため、このモデルで未来を予測するのは難しそうです。

予備

source
source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: デザイン, 国際, 技術・実験, 文化, 歴史, 科学 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)