全ての生き物を石化させるエチオピアのナトロン湖がスゴイ!!これは完全に石像!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

アフリカ・タンザニア連合共和国北部のアルーシャ州ロリオンド県にある強アルカリ塩湖「ナトロン湖」では、生物たちが湖の水に触れると石化するという不思議な現象が起こります。今回は、湖に落ちて石化してしまった動物をとらえた写真をご紹介します。

Sponsored Links

ナトロン湖は、降雨量によって大きさが変動しますが、最大で長さ57km、幅22 kmとなります。水深は浅く3mに満たない非常に浅い湖です。湖の南端から東方にゲライ山、南端から南方にオルドイニョ・レンガイがあります。中央ケニア高地に2万3207km²の大きな集水域を持ち、主な流入河川は北から国境線を越えて流れ込むエワソ・ンギロ川と北西から流入するPeninj川です。また、湖の底や周辺から噴き出す、熱くソーダ分に富んだ湧水も湖水を養っています。流出口は地表・地下ともに無く、水の損失は蒸発のみによって起こります。

気温が高く雨量が少ない気候ということで、水分が蒸発して塩性の土地から継続して塩分が流入するため、湖水の塩分濃度は極めて高くなっています。ナトロン湖の塩水は少なくとも8%の塩化ナトリウムを含んでいます。

ナトロン湖の水温は高いときには60℃、アルカリ性はアンモニアと同程度のpH 9~10.5に達します。また大量の炭酸水素ナトリウムを含んでおり、この特異な性質によって湖に落ちた生物は腐らずに石灰化して石のようにそのままの姿で固まってしまいます。

これらの写真を撮影したニック・ブラントさんによると、石化した生き物たちは湖から拾い上げてそのままの姿で設置したものだといいます。

石化した動物たち

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 votes, average: 4.00 out of 5)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: デザイン, 動物, 国際, 技術・実験, 科学, 自然, 芸術 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

全ての生き物を石化させるエチオピアのナトロン湖がスゴイ!!これは完全に石像!! への1件のフィードバック

  1. フッサーラ のコメント:

    ゴブリンみたいなヤツが超かっこいいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)