運良すぎワロタ!!アメリカ人男性が賞金100万ドル(約1億円)以上のロトくじで2回当選!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

あまりにも運が良すぎて、恐ろしくなる出来事が起こりました。

ジョセフ・パルマーチャックさん(Joseph Palmarchuk)は水曜日、アメリカ・ミシガン州の「クラシックロト47」で賞金135万ドル(約1億3500万円)のジャックポットに当選しました。ところがパルマーチャック氏の高額当選は、今回が初めてではなかったといいます。

Sponsored Links

パルマーチャックさんは、実は数年前にもテネシー州のロトくじで賞金100万ドル(約1億円)を引き当てたことがあるといいます。

パルマーチャックさんと妻のフィリスさんがグランドラピッズ北方のメコスタ郡に引っ越してきたのは2011年のこと。夫婦はミシガン州の寒い冬を逃れるため、これから暖かい州にあるコンドミニアムを探す予定だといいます。

1回当たるだけでも奇跡的なのに、2回も当たるとは驚きですね。あまりにも運が良すぎて、これで残りの人生の全ての運を使い果たしていなければ良いのですが…。

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 事件・事故, 国際, 経営・経済 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)