二日酔いも中毒もならないのに酔っ払えるアルコールのような薬をイギリスの科学者が開発中!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

お酒を飲んで酔っ払うのは楽しいものですが、その後には二日酔いやアルコール中毒などの地獄が待ち受けています。しかしそんな苦しみともおさらばできるかもしれません。

イギリスにあるインペリアル・カレッジ・ロンドンのデビッド・ナット教授は、二日酔いや中毒などの副作用がないのにアルコールを摂取した際に味わえる高揚感を得ることができる薬剤の開発を進めています。

Sponsored Links

ナット教授が開発している特効薬は、直接、脳の神経伝達物質に作用するといい、これを摂取するとお酒を飲んだときの高揚感を味わうことができるといいます。また解毒剤をすぐに飲めば、すぐに酔いが醒めて”シラフ”となり、自動車の運転や仕事を行うことも可能とのこと。

ナット教授は、アルコールの代替となるこの特効薬の最大の利点はアルコール中毒をなくせることと、アルコールによって死んでいる人々を助けることができることだといいます。

すでに数年前に試験薬を服用し、”酔っ払った”こともあるというナット教授は「脳を操作することで、アルコールのような効果を作り出せることに疑いの余地はない」としており、研究資金の提供を呼び掛けています。

好きなときに酔っ払うことができ、健康にも良いというアルコールの代替薬。果たしてアルコールによる健康被害を抑え、楽しい気持ちになれる夢のような薬は誕生するのでしょうか。

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 国際, 技術・実験, 科学, タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)