2次元なのか3次元なのか!?モデルを2.5次元にしてしまうアートメイク絵画「2D or not 2D」がスゴイ!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

ロシアの写真家アレキサンダー・ホフロフ氏は、モデルの顔に絵画のような絵メイクを施すことで2次元と3次元が融合した不思議なアートメイク絵画を制作してしまいます。見る者を2.5次元の世界へと引き込む不思議なアートをご覧ください。

Sponsored Links

このアートメイク絵画「2D or not 2D」では、人間の顔に絵画のような化粧を施すことで人間の顔を絵のようにしてしまう作品。印象派風、キュビスム風、ポップアート風など、さまざまな種類の絵を顔をキャンバスにして表現します。

斬新な絵から目を疑ってしまう絵など、さまざまな作品がありますね。

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: デザイン, 国際, 技術・実験, 文化, 芸術 タグ: , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)